安心仮想通貨ニュース

ビットコインウォレットの作り方を教えます

現在インターネット上で流通している仮想通貨の一つであるビットコインは世界での需要が非常に高まっています。世界一の取引量と時価総額を保持するビットコインのウォレットの作成方法を説明します。

■ビットコインとはどのようなもの?

ビットコインのロゴを加工

“近年世界中で注目を集めているビットコインは、金融当局の規制を受けずに、インターネット上で相手と直接取り引きができ、経済活動を円滑に進めることができるおすすめの方法です。この通過の使い方としては、ウォレットを作ることで、コインを移動して送金したり、製品を購入したり、提供されているサービスによっては、投資して得た利益などを受け取ることも可能です。様々な種類のサービスがありますが、これらの取り引きを行う場合には手数料が発生する場合もあるためチェックが必要です。

■ビットコインを利用する為には?

考えている人

“ビットコインを所有して使用するためには、安全な保管場所を確保するためのウォレットを作る必要があります。これは、銀行で考えてみるといわゆる銀行口座に相当します。インターネット上でビットコインを受け取ったり、支払ったりするのに必要な情報が含まれているのです。
ビットコインの財布には、いくつかの種類があり、PC上で作る財布、Web上やスマートフォン上の財布、専用財布端末などが挙げられます。それぞれのタイプでセキュリティの高さや使用における利便性に差があります。”

■ 仮想通貨を利用する為の準備とは?

考えている人

“近年世界中で注目を集めているビットコインウォレットの作り方としては、自分が所有しているパソコンやスマートフォンなどのモバイル端末、インターネットのオンライン上でも作ることが可能です。
オンライン上での作成サービスは、いろいろなサイトで提供されているために、自分に合ったものを利用します。メールアドレスやパスワード入力などで登録することで簡単に作成できます。パスワードは忘れないように管理することが必要です。”

■ ウォレット作成時の注意点とは

考えている人

銀行口座の役割をするウォレットを所有する時には、管理は自分自身の責任として行う必要があります。そのためにはいくつかの注意が必要です。パスワードは復元不可能のため、バックアップは必要です。近年増えているフィッシング詐欺やマイニング詐欺に騙されないように、類似のURLに誘導されて誤ってパスワードやその他の情報を入力してしまい、情報を盗まれて自分が所有しているビットコインを盗まれる場合もあります。セキュリティや危機管理は注意が必要です。