安心仮想通貨ニュース

イーサリアムウォレットの作り方を教えます

イーサリアムを蓄えておく最適の方法とは?仮想化された通貨は資産と同様に扱われるため、万全の状態で確保する必要があります。ここでは安全にイーサリアムを保管する方法などを説明いたします。

近年聞かれるイーサリアムとは

イーサリアムのロゴを加工

イーサリアムは、ビットコインに次いで取引量の多い仮想通貨になります。現在でも2兆円規模の時価総額を占めており、財産の取り扱い上、より柔軟性の高い通貨として人気です。イーサリアムの大きな特徴と言えば、契約の内容がブロックチェーンによって記録されることで、第三者が介入することなく履行できる機能が実装されているところです。これをスマートコントラクトと言いますが、仮想化された通貨の中でも特筆すべき機能として注目が集められています。

仮想化された通貨のおもなメリットについて

喜んでいる人

仮想通貨が近年見直されている背景には、中央集権国家に属しない通貨として価値があるところになります。かつては、外国間の通貨の取引には高い手数料とともに支払われるシステムが横行しており、国家の収入源として扱われていました。一方、仮想化された通貨では所定の手続きを行う必要がないため、手数料を抑えたサービスを享受するようになりました。イーサリアムは取引量の多い通貨ゆえ、政局が不安定な国に属する方にとっては画期的な資産として認識されている模様です。

資産を守る方法について考える

考えている人

ウォレットは本来「財布」という意味があり、仮想化された通貨を保管するには欠かせない要素となっています。国家に属しない通貨であるため、ハッカーによる盗難というリスクが付きまといます。一般的な保管方法と言えば、オンライン上に保管しておく方法になりますが、通貨を移動するのに簡単な使い方で済ますことができます。手軽なウォレットを作るにはおすすめの方法になりますが、オフラインと比べて危険性が高く、出し入れが頻繁でかつ少額の通貨のみ扱うことが勧められています。

オフライン上のウォレットの勧め

①PCを使っている人 ②スマホを使っている人

オンラインの問題を解消する方法については、オフライン上のウォレットで資産を確保する手段があります。ハードウェア式のものは、USBハブを経由してPCのデータを保存する要領で、資産を管理することができます。この方法は、セキュリティ面でも高いものとして勧められており、ハードウェアの故障の心配を除けば最適の保管方法と言えます。ハードウェア式のウォレットの作り方は簡単で、通販サイトで購入してから使用方法に従うだけで済ますことができます。